town目黒food 国別中国food中華焼きそば

目黒 麺厨房

中目黒からトコトコ。約20分。二郎さんをすぎて到着。ガラガラ、コンニチワ。炒麺、チャーメンお願いいたします。

カウンターのみ15席ほど。女性2名と男性が明るくテキパキさばきます。熱いですよ~のひとことも嬉しい。12分ほどで登場です。店名テントには年中無休とあり、ガラス扉には土曜日定休と。これもいいじゃないですか。

12分でご到着。見てください。この照り。脂がお皿すべてに包まれて。包み込まれて。にんじんやキャベツが甘く引き立ちます。たまに出てくる豚バラがなんとも嬉しい。スープはキレがよく、あっさりしてます。飲み干しました。

ミーゴレン、パッタイ、ソース焼きそばとは違う。大陸テイスト。こちらは脂のまとわせ方がオリジナル。皆さんラーメンをすすっておられます。次はラーメンかな。お隣の青ねぎ大盛りらーめんはインパクトありましたね。

なかなかのボリュームで食べるのにやや時間がかかりますが、ありがたいことに熱々が冷めない。良い脂のおかげですね。お客さんも常連が多し。信頼できますね。おもいおもいの中国大陸をめぐっておられました。

ちなみに二郎さん外に4人待ちでした。目黒駅への途中では新しい味一さん3名待ち、とんかつ大宝さんは約10名ほど待ちでした。目黒のランチタイム、沸騰しています。

タイトルとURLをコピーしました